Hello Malaysia

南西モンスーン期、5月17日に始まる見通し=気象局

マレーシア気象局は、南西モンスーンの季節が5月17日から始まる見込みだと明らかにした。 マレーシアの最新ニュース LATEST NEWS 2024年5月29日 【マレーシア最新ニュース】 南西モンスーン期、5月17日に始まる見通し=気象局 マレーシア気象局は、南西モンスーンの季節が5月17日から始まる見込みだと明らかにした。南西モンスーン期は9月まで続く見通し。全国的に大気の状態が安定し、気温が低下し、降雨量が減少すると予想されるという。 気象局のムハマド・ヘルミ・アブドラ局長は、南西モンスーンの季節は通常、風が一貫して南西から吹き、湿度が低く大気の状態がより安定するとし、このため雨雲が形成されず、期間中の降雨量の減少につながると指摘。野焼きを規制しないと、7月から9月にかけてヘイズ(煙害)が発生する恐れがあると警告した。ただ全体の降雨量が減っても、強風と雷を伴う大雨が特に早朝に半島の西海岸、サラワク州北部、サバ州西部で発生する可能性があるという。 気象局によると、エルニーニョ南方振動(ENSO)への移行が5月に始まり、9月まで続くと予測され、一方、ラニーニャ現象が今年第3四半期に発生すると予想されている。 https://hellomalaysia.com.my/news-230517−003https://hellomalaysia.com.my/news-230510-002 提供:ASIA INFONET asiainfonet.com #マレーシア #マレーシアニュース #マレーシア現地情報 #日本語情報誌 #マレーシア気象局#マレーシア #南西モンスーン#マレーシア#ハローマレーシア #パノーラ #降雨量#気温#Panora#マレーシア#Hellomalaysia #Malaysia #KL#ASEAN#KualaLumpur #マレーシア情報 #マレーシアグルメ #マレーシアフリーペーパー その他のニュース OTHER NEWS 首相が腐敗防止戦略発表、公務員の汚職防止に力点 2024年5月16日 アンワル・イブラヒム首相は7日、「国家腐敗防止計画」に替わる「国家腐敗防止戦略」を発表した。… 在マレーシア日本大使館、公式インスタグラムの運用を開始 2024年5月15日 在マレーシア日本国大使館は6日、公式インスタグラムアカウントを開設したと発表した。… エルニーニョ現象による高温は今後2カ月続く=環境相 2024年5月14日 ニック天然資源・環境持続可能性相は2日、エルニーニョ現象による高温が今後2カ月間続くという見通しを明らかにした。… マイクロソフト、今後4年でマレーシアに22億米ドルを投資へ 2024年5月13日 マイクロソフトは、マレーシアのクラウドと人工知能(AI)インフラに今後4年間で22億米ドル(約105億リンギ)を投資する。… GISコミュニティのイフタールとラヤのお祝い 2024年5月10日 ガーデンインターナショナルスクール(GIS)では、ラマダンとハリラヤは伝統を共有す… KFCの108店舗が営業停止、ボイコットの影響で 2024年5月10日 外食チェーン「KFC」は、親パレスチナ・イスラム主義者によるボイコット運動の影響で、108店の営業を停止している。… その他のニュース