Hello Malaysia

フードパンダ売却は不成立との報道、デリバリーヒーローは否定

フードデリバリーの独系デリバリー・ヒーローによるフードパンダ・アジア部門のグラブ・ホールディングスへの売却交渉が不成立に終わったと、 マレーシアの最新ニュース LATEST NEWS 2024年2月8日 【マレーシア最新ニュース】 フードパンダ売却は不成立との報道、デリバリーヒーローは否定 フードデリバリーの独系デリバリー・ヒーローによるフードパンダ・アジア部門のグラブ・ホールディングス(本社・シンガポール)への売却交渉が不成立に終わったと、ニュー・ストレーツ・タイムズとシンガポールのビジネス・タイムズが2日、報じたが、デリバリー・ヒーローは報道を否定。「売却交渉は続いている」との声明を発表した。 フードパンダはマレーシアのほかシンガポール、カンボジア、ラオス、ミャンマー、フィリピン、タイでデリバリーサービスを提供している。マレーシア業務の売却は2023年中に成立する段取りだったという。 売却交渉はマレーシアに懸念を起こさせた。配車サービスでグラブが独占的地位を築く恐れがあるためだ。 アジアはデリバリー・ヒーローにとり最大の市場だが、パンデミックを理由とする行動規制が緩和されて以降、業績は低迷しており、昨年9月、アジア業務を売却する交渉を行っていると発表していた。 https://hellomalaysia.com.my/news-230517−003https://hellomalaysia.com.my/news-230510-002 提供:ASIA INFONET asiainfonet.com #マレーシア #マレーシアニュース #マレーシア現地情報 #日本語情報誌 #フリーペーパー#マレーシア #デリバリー・ヒーロー#マレーシア#ハローマレーシア #パノーラ #フードパンダ#マレーシア在住 #グラブ#マレーシア生活 #クアラルンプール#Panora#マレーシア#Hellomalaysia #Malaysia #KL#配車サービス#KualaLumpur #マレーシア情報 #マレーシアグルメ #マレーシアフリーペーパー その他のニュース OTHER NEWS 外国人の住宅購入に全国共通指針を、不動産ラヒムが要望 2024年2月6日 不動産仲介のラヒム・アンド・カンパニーは、外国人による住宅購入に関して、全国共通の指針を全州政府が採用するよう、住宅・地方行政省に求めた。… バティックエア、中部ー高雄ーKL線を2月7日就航 2024年2月6日 バティック・エア(旧称・マリンド・エア)は、クアラルンプール(KL)ー台湾・高雄ー中部国際空港線を2月7日に就航する。… 3月からの物流向けサービス税導入、業界が延期を要請 2024年2月5日 マレーシア製造業者連盟(FMM)は、2024年3月1日に予定されている物流サービスに対する6%のサービス税導入について、物流チェーン全体のサービスに影響を及ぼし、… PayPay、マレーシアの「MyPB」などと新たに連携 2024年2月5日 スマートフォン決済サービスのPayPay(ペイペイ)は29日、新たにマレーシアの「MyPB」を含む4カ国・地域の8つの海外キャッシュレス決済サービスと… 来る2月のISKLオープンデーにぜひご参加ください! 2024年2月2日 ISKLのオープンデーは、本校のカリキュラムや学習アプローチのメリットについて、… 和牛おまかせレストラン「天牛」の試食会がAvenue Kで開催されました。 2024年2月2日 レストラン経営のCUISINE… その他のニュース

KLーシンガポール高速鉄道計画の再開、「年内実現はない」運輸相

アンソニー・ローク運輸相は、再開に向けた動きが進んでいるクアラルンプール(KL)ーシンガポール間高速鉄道(HSR)プロジェクトについて マレーシアの最新ニュース LATEST NEWS 2024年2月8日 【マレーシア最新ニュース】 KLーシンガポール高速鉄道計画の再開、「年内実現はない」運輸相 アンソニー・ローク運輸相は、華字紙「東方日報」のインタビューの中で、再開に向けた動きが進んでいるクアラルンプール(KL)ーシンガポール間高速鉄道(HSR)プロジェクトについて、その再開の道のりはまだ遠く、年内の実現はないとの見方を示した。 ローク運輸相は、HSRプロジェクトの詳細についてはまだ多くのことが確定していないとした上で、プロジェクトを進めるための適切なモデルを見つける必要があると強調。「アンワル・イブラヒム首相は国家債務の増加を避けるため、政府が建設資金を提供するのではなく、民間セクターがプロジェクトを主導するよう指示した」とし、「我が国としては高速鉄道計画を再開する用意があるが、それをどのように実行するかはまだ議論の余地がある」と指摘した。 国内外の7つの企業連合が1月15日の期限までにコンセプト提案書をHSR開発の権限を持つMyHSRコーポレーションに提出しており、今後検討が進められることになるが、ローク運輸相は「我が国がプロジェクト実施に向けた最適なモデルを見つけたとしても、それについてシンガポールと協議して同意を得る必要がある」と指摘。「これを踏まえると、HSRは現時点ではまだ非常に遠いプロジェクトだ」と述べた。 https://hellomalaysia.com.my/news-230517−003https://hellomalaysia.com.my/news-230510-002 提供:ASIA INFONET asiainfonet.com #マレーシア #マレーシアニュース #マレーシア現地情報 #日本語情報誌 #フリーペーパー#マレーシア #クアラルンプール(KL)ーシンガポール間高速鉄道#マレーシア#ハローマレーシア #パノーラ #東方日報#マレーシア在住 #アンワル・イブラヒム首相#マレーシア生活 #クアラルンプール#Panora#マレーシア#Hellomalaysia #Malaysia #KL#MyHSRコーポレーション#KualaLumpur #マレーシア情報 #マレーシアグルメ #マレーシアフリーペーパー その他のニュース OTHER NEWS PayPay、マレーシアの「MyPB」などと新たに連携 2024年2月5日 スマートフォン決済サービスのPayPay(ペイペイ)は29日、新たにマレーシアの「MyPB」を含む4カ国・地域の8つの海外キャッシュレス決済サービスと… 来る2月のISKLオープンデーにぜひご参加ください! 2024年2月2日 ISKLのオープンデーは、本校のカリキュラムや学習アプローチのメリットについて、… 和牛おまかせレストラン「天牛」の試食会がAvenue Kで開催されました。 2024年2月2日 レストラン経営のCUISINE… 畜産物輸出促進協会が和牛セミナー開催、110人余りが参加 2024年1月31日 日本畜産物輸出促進協会(J-LEC)は30日、マレーシアの飲食店、輸入・卸売・小売業者などを対象に、クアラルンプール(KL)市内のホテルで日本産和牛に関するセミナーを開催した。… KLCCプロパティー、首都シティーセンターの商業ビルを買収 2024年1月31日 るKLCCプロパティー・ホールディングスは、「スリアKLCCモール」を所有するスリアKLCCの残余株を19億5,000万リンギで取得し… オンライン詐欺による損失額、昨年は13億リンギ超=副通信相 2024年1月31日 テオ・ニーチン副通信相は、オンライン詐欺による被害額は2023年1月1日から12月8日までの約1年間で13億4,000リンギとなり、… その他のニュース