Hello Malaysia

無料バス「ゴーKL」、外国人の利用を有料化へ=KL市政府

クアラルンプール市政府(DBKL)は11月29日、運営する無料バス「ゴーKL」について、外国人の利用を有料化すると発表した。 マレーシアの最新ニュース LATEST NEWS 2023年12月5日 【マレーシア最新ニュース】 無料バス「ゴーKL」、外国人の利用を有料化へ=KL市政府 クアラルンプール市政府(DBKL)は11月29日、運営する無料バス「ゴーKL」について、外国人の利用を有料化すると発表した。バス利用者の45%が外国人だと推定されることから、外国人の乗車料金を徴収することを以前より検討していた。 課金は「ゴーKL」の01(緑)、02(紫)、03(赤)、04(青)の4路線で段階的に実施される。乗車料金はキャッシュレスでの支払いとなり、タッチ・アンド・ゴー、QRコード支払い、クレジットカード、デビットカードを受け付ける。マレーシア人や12歳未満の子どもは引き続き無料で乗車できる。 タッチ・アンド・ゴー機能が付属した身分証カード「MyKad」を利用するマレーシア人は、無料乗車を継続するために「MyKad」の事前登録が必要となる。登録カウンターは、12月1日にクアラルンプール・シティセンター(KLCC)のバス停およびティティワングサ(ペケリリン)とパサール・セニの最終ターミナルに設置される。登録時間は、午前7時から午後7時まで(昼休憩は午後12時から2時)。12月6日以降は、市役所ロビーに毎週水曜日に設置され、登録時間は午前9時から午後4時まで(昼休憩2時間を除く)となる。 https://hellomalaysia.com.my/news-230517−003https://hellomalaysia.com.my/news-230510-002 提供:ASIA INFONET asiainfonet.com #マレーシア #マレーシアニュース #マレーシア現地情報 #日本語情報誌 #フリーペーパー#マレーシア #DBKL#マレーシア#ハローマレーシア #パノーラ #ゴーKL#無料バス#マレーシア在住 #MyKad#マレーシア生活 #クアラルンプール#Panora#マレーシア#Hellomalaysia #Malaysia #KL#ASEAN #KualaLumpur #マレーシア情報 #マレーシアグルメ #マレーシアフリーペーパー その他のニュース OTHER NEWS 今年のインフレ率予想、エコノミストらが下方修正 2023年12月4日 エコノミストらは、今年通年のヘッドライン・インフレ率予想を2.5ー2.7%に下方修正した。… 機能性とデザイン性を兼ね備えた、バルミューダがついにマレーシアに上陸! 2023年12月4日 2023年12月、BALMUDA(バルミューダ)は、スチームテクノロジーと正確な温度制御で完璧な焼き上がりを… 長田広告、関西万博のPR広告をKLの道路沿いLED媒体で放映 2023年12月4日 長田広告(本社・愛知県津島市)は、2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)のPR広告を、クアラルンプール(KL)市内2カ所で放映すると発表した。… 西武百貨店のマレーシア1号店、TRXにオープン 2023年12月1日 エコノミストらは、今年通年のヘッドライン・インフレ率予想を2.5ー2.7%に下方修正した。… サンウェイ・インターナショナル・スクール独自の100%入学金免除で、教育の「旅」をさらに充実させましょう。 2023年12月1日 オンタリオ(カナダ)教育カリキュラム、国際バカロレア・ディプロマ・プログラム(IBDP)、ケンブリッ… 「ゼクシオ 13(サーティーン)」レフトハンドモデルをマレーシアでも新発売! 2023年11月30日 “芯”を広げる新技術「BiFLEX… その他のニュース

駐在員が住みやすい都市、クアラルンプールが8位に

ドイツに拠点を置く海外在住者向け交流サイト「インターネーションズ」が発表した2023年度版の駐在員が住みやすい都市ランキングで、クアラルンプール(KL)が49都市中8位になった。 マレーシアの最新ニュース LATEST NEWS 2023年12月5日 【マレーシア最新ニュース】 駐在員が住みやすい都市、クアラルンプールが8位に ドイツに拠点を置く海外在住者向け交流サイト「インターネーションズ」が発表した2023年度版の駐在員が住みやすい都市ランキングで、クアラルンプール(KL)が49都市中8位になった。 同ランキングは、世界172カ国・地域に住む1万2,065人を対象に、生活の質、定着のしやすさ、仕事環境、住宅や言語などの基本的条件、家計で構成される5つの指標を数値化してランク付けしたもの。 KLは、家計で4位、基本的条件で5位となったが、定着のしやすさで12位、仕事環境で30位、生活の質で38位となったことが響いた。 1ー3位はマラガ、アリカンテ、バレンシアとなり、スペインが独占した。4位と5位はアラブ首長国連邦(UAE)のラス・アル・ハイマとアブダビだった。タイのバンコクは9位となった。最も住みにくい国はミラノ、2位はローマでトップ2はイタリアが占め、3位はカナダのバンクーバー。4位と5位はハンブルクとベルリンでドイツの都市がラインクインした。 https://hellomalaysia.com.my/news-230517−003https://hellomalaysia.com.my/news-230510-002 提供:ASIA INFONET asiainfonet.com #マレーシア #マレーシアニュース #マレーシア現地情報 #日本語情報誌 #フリーペーパー#マレーシア #駐在員が住みやすい都市#マレーシア#ハローマレーシア #パノーラ #ランキング#インターネーションズ#マレーシア在住 #ランク付け#マレーシア生活 #クアラルンプール#Panora#マレーシア#Hellomalaysia #Malaysia #KL#ASEAN #KualaLumpur #マレーシア情報 #マレーシアグルメ #マレーシアフリーペーパー その他のニュース OTHER NEWS 今年のインフレ率予想、エコノミストらが下方修正 2023年12月4日 エコノミストらは、今年通年のヘッドライン・インフレ率予想を2.5ー2.7%に下方修正した。… 機能性とデザイン性を兼ね備えた、バルミューダがついにマレーシアに上陸! 2023年12月4日 2023年12月、BALMUDA(バルミューダ)は、スチームテクノロジーと正確な温度制御で完璧な焼き上がりを… 長田広告、関西万博のPR広告をKLの道路沿いLED媒体で放映 2023年12月4日 長田広告(本社・愛知県津島市)は、2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)のPR広告を、クアラルンプール(KL)市内2カ所で放映すると発表した。… 西武百貨店のマレーシア1号店、TRXにオープン 2023年12月1日 エコノミストらは、今年通年のヘッドライン・インフレ率予想を2.5ー2.7%に下方修正した。… サンウェイ・インターナショナル・スクール独自の100%入学金免除で、教育の「旅」をさらに充実させましょう。 2023年12月1日 オンタリオ(カナダ)教育カリキュラム、国際バカロレア・ディプロマ・プログラム(IBDP)、ケンブリッ… 「ゼクシオ 13(サーティーン)」レフトハンドモデルをマレーシアでも新発売! 2023年11月30日 “芯”を広げる新技術「BiFLEX… その他のニュース