Hello Malaysia

CPTPPが発効、脱退提案に製造業者連盟が反論

マレーシアが9月に批准し、11月29日に発効した包括的および先進的な環 マレーシアの最新ニュース LATEST NEWS 2022年12月2日 【マレーシア最新ニュース】 CPTPPが発効、 脱退提案に製造業者連盟が反論 マレーシアが9月に批准し、11月29日に発効した包括的および先進的な環太平洋経済連携協定(CPTPP)について、マレーシア製造業者連盟(FMM)が声明を発表。脱退すべきという意見に反論した。 ニュースサイト「マレーシアキニ」が28日、ソーシャルメディアを使った超党派のキャンペーン、国民主権連合がアンワル・イブラヒム首相に対し、CPTPPからの脱退を促したと報じたことを受けてのもの。アンワル首相は1年前の野党時代に、雇用の安定やブミプトラ(マレー人と先住民の総称)政策への悪影響の懸念からCPTPP加盟を見直すべきだという意見を表明していた。ペナン消費者協会も先月、「利益よりもコストがはるかに多い」として、CPTPP脱退を政府に要請した。 FMMのソー・ティエンライ会長は声明で、CPTPPからの脱退は重大な機会損失をもたらし、投資家からの信頼も揺るがすことになるとし、マレーシアは東南アジア諸国連合(ASEAN)内で出遅れていると言明。例えば2019年1月からCPTPPに加盟しているベトナムは、2019年のカナダ、メキシコ、ペルーへの輸出が29.7%増、輸出全体の成長率が8.5%増となり、同年のCPTPP加盟国からの外国直接投資(FDI)もFDI全体の24.2%にあたる390億米ドル(約1,758億1,000万リンギ)に増加したと述べた。 提供:ASIA INFONET asiainfonet.com #マレーシア #マレーシアニュース #マレーシア現地情報 #日本語情報誌 #フリーペーパー #コロナウイルス #コロナ #ニュース #ハローマレーシア #パノーラ #ジェイスポ #マレーシア在住 #在マ邦人 #マレーシア生活 #クアラルンプール #Panora #Jspo #Hellomalaysia #Malaysia #KL #MCO #Covid19 #CMCO #RMCO #KualaLumpur #マレーシア情報 #マレーシアグルメ #マレーシアフリーペーパー その他のニュース OTHER NEWS 代替肉の印尼グリーンレベル、マレーシアに進出 2022年12月2日 代替肉のインドネシア新興企業であるグリーン・レベルは11月29日、… マレーシア味の素、第2四半期の純利益は67%減 2022年12月2日 マレーシア味の素の第2四半期(7ー9月)の売上高は、前年同期から… インタースペース、馬でインフルエンサープラットフォーム提供開始 2022年12月1日 インターネット広告、メディア運営事業のインタースペース(本社・東京… 新興格安航空会社MYエアライン、12月1日にクチン線など就航 … Read more CPTPPが発効、脱退提案に製造業者連盟が反論

代替肉の印尼グリーンレベル、マレーシアに進出

代替肉のインドネシア新興企業であるグリーン・レベルは11月29日、 マレーシアの最新ニュース LATEST NEWS 2022年12月2日 【マレーシア最新ニュース】 代替肉の印尼グリーンレベル、 マレーシアに進出 代替肉のインドネシア新興企業であるグリーン・レベルは11月29日、マレーシアへの進出を発表した。来年第1四半期までに国内500店舗での販売を目指す。 マレーシアでは、首都圏のビーガン(完全菜食)料理店のヒジャウ・クアラルンプール、ベジタリアン料理店のハングリー・タピールやクラウン・コロニー、ビーガン・ベーカリーのビクトグッド、食料品店のアトラス、ビーガン・ディストリクト、タノシイ・マート、シンプリー・グッドフードなどで販売する。 ヘルガ・アンジェリーナ・トジャージャディ共同創業者兼最高経営責任者(CEO)は発表会で、マレーシアの消費者は強い風味を持つ新商品を好むことで知られているため、新たな進出先として決めたと説明。地元レストランと提携し、ビーフ・レンダンやサテなどの人気料理をはじめ様々な料理にアレンジしていくと述べた。 同社は、2020年9月にインドネシアで創立。一般消費者および飲食店向けに、チキンやビーフ風の代替肉の他、マッシュルームのハンバーガー・パティやグルテンフリーで牛乳を使用していないチーズなど、高タンパク、高繊維でありながら、飽和脂肪を最大50%、カロリーを30%カットし、コレステロールをゼロにするなど、高い栄養価の商品を提供している。今年3月にシンガポールに進出し、年内にフィリピン、ベトナムにも進出する計画だ。 提供:ASIA INFONET asiainfonet.com #マレーシア #マレーシアニュース #マレーシア現地情報 #日本語情報誌 #フリーペーパー #コロナウイルス #コロナ #ニュース #ハローマレーシア #パノーラ #ジェイスポ #マレーシア在住 #在マ邦人 #マレーシア生活 #クアラルンプール #Panora #Jspo #Hellomalaysia #Malaysia #KL #MCO #Covid19 #CMCO #RMCO #KualaLumpur #マレーシア情報 #マレーシアグルメ #マレーシアフリーペーパー その他のニュース OTHER NEWS 代替肉の印尼グリーンレベル、マレーシアに進出 2022年12月2日 マレーシア味の素の第2四半期(7ー9月)の売上高は、前年同期から… マレーシア味の素、第2四半期の純利益は67%減 2022年12月2日 マレーシア味の素の第2四半期(7ー9月)の売上高は、前年同期から… インタースペース、馬でインフルエンサープラットフォーム提供開始 2022年12月1日 インターネット広告、メディア運営事業のインタースペース(本社・東京… … Read more 代替肉の印尼グリーンレベル、マレーシアに進出

マレーシア味の素、第2四半期の純利益は67%減

マレーシア味の素の第2四半期(7ー9月)の売上高は、前年同期から マレーシアの最新ニュース LATEST NEWS 2022年12月2日 【マレーシア最新ニュース】 マレーシア味の素、 第2四半期の純利益は67%減 マレーシア味の素の第2四半期(7ー9月)の売上高は、前年同期から43.7%増の1億5,815万リンギとなったが、純利益は67.2%減の294万リンギにとどまった。 国内・輸出市場共に、販売増加および販売価格の改善に伴い、消費財事業、産業事業両部門で売上がアップした。その一方で、主要原材料価格や運賃の上昇により、消費者事業で190万リンギの営業損失を計上したことや、人件費、工場移転費用、販促費などが増加したことが減益の要因となった。金融収益は80万リンギだった。 2022年4ー9月の売上高は前年同期から33.0%増の2億9,966万リンギとなったが、純利益は91.3%大幅減の209万リンギとなった。 マレーシア味の素は今後の見通しについて、主要原材料価格の高騰、不安定な為替レート、営業コストに対するインフレ圧力により、見通しは厳しいとし、引き続き景気の動向を注視し、販売戦略の見直しやコスト管理の強化に努め、事業成長を持続させていくとした。 ■味の素、ネグリ・センビラン州に移転■
味の素は11月29日、工場をクアラルンプールのクチャイラマからネグリ・センビラン州セレンバンに移転する計画を取締役会が承認したと発表。クチャイラマの工場跡地の買い手を募集する。
同社は2019年、セレンバンにあるテックパーク・エンステックにおいて、3億5,500万リンギを投じて、本社オフィスや新工場を建設すると発表していた。 提供:ASIA INFONET asiainfonet.com #マレーシア #マレーシアニュース #マレーシア現地情報 #日本語情報誌 #フリーペーパー #コロナウイルス #コロナ #ニュース #ハローマレーシア #パノーラ #ジェイスポ #マレーシア在住 #在マ邦人 #マレーシア生活 #クアラルンプール #Panora #Jspo #Hellomalaysia #Malaysia #KL #MCO #Covid19 #CMCO #RMCO #KualaLumpur #マレーシア情報 #マレーシアグルメ #マレーシアフリーペーパー その他のニュース OTHER NEWS マレーシア味の素、第2四半期の純利益は67%減 2022年12月2日 インターネット広告、メディア運営事業のインタースペース(本社・東京… インタースペース、馬でインフルエンサープラットフォーム提供開始 2022年12月1日 インターネット広告、メディア運営事業のインタースペース(本社・東京… 新興格安航空会社MYエアライン、12月1日にクチン線など就航 2022年12月1日 … Read more マレーシア味の素、第2四半期の純利益は67%減