Hello Malaysia

東方政策40周年記念公式ロゴマークを発表=通産省

通産省(MITI)は13日、マレーシアが日本をモデルに経済成長を目指し開始したルックイース マレーシアの最新ニュース LATEST NEWS 2022年1月17日 【マレーシア最新ニュース】 東方政策40周年記念 公式ロゴマークを発表=通産省 通産省(MITI)は13日、マレーシアが日本をモデルに経済成長を目指し開始したルックイースト政策(東方政策)が、今年40周年を迎えるのを記念し、公式ロゴデザイン公募の結果を発表した。
ロゴデザイン公募は、MITI主催で2021年10月26日から11月20日まで実施、マレーシア・日本両国から171点の応募があった。MITI、外務省、公共サービス局(PSD)、在マレーシア日本国大使館から構成される審査委員会による審査の結果、クアラルンプール在住のク ・コンヘン氏のデザインの採用が決定した。
MITIは、公募の目的について、東方政策およびその貢献に対する認識を高めることだと説明。採用されたロゴは、マレーシアと日本の経済的・社会的な強いつながりを線の結合によりエレガントに表現しており、色も両国のナショナルカラーを使用していると評価した。
東方政策の下で、マレーシアと日本の貿易総額は40年間で290%以上増加。2020年には1,241億4,000万リンギ(296億米ドル)で、日本はマレーシアにとり第4位の貿易相手国となった。2021年1ー11月の両国間の貿易総額は、前年比20.8%増の1,350億1,000万リンギ。
2021年6月時点で、日本企業は2,768件の製造業プロジェクトを実施し、総額915億リンギの投資を行った。
人材の分野では両国の協力により、過去40年間でマレーシアの学生6,715人が奨学金を受け、政府関係者1万347人がマネジメントや技術トレーニングを受けた。
日馬両政府は、東方政策40周年記念事業を募集している。一定の条件を満たした行事やプロジェクトは、「東方政策40周年記念事業」として認定され、「東方政策40周年」の名称および公式ロゴマークを使用することができる。 提供:ASIA INFONET asiainfonet.com #マレーシア #マレーシアニュース #マレーシア現地情報 #日本語情報誌 #フリーペーパー #コロナウイルス #コロナ #ニュース #ハローマレーシア #パノーラ #ジェイスポ #マレーシア在住 #在マ邦人 #マレーシア生活 #クアラルンプール #Panora #Jspo #Hellomalaysia #Malaysia #KL #MCO #Covid19 #CMCO #RMCO #KualaLumpur #マレーシア情報 #マレーシアグルメ #マレーシアフリーペーパー その他のニュース OTHER NEWS 東方政策40周年記念公式ロゴマークを発表=通産省 2022年1月17日 オンライン証券の楽天トレードは、1月末をメドに米国株の取引サービスを新たに開始する。収… 楽天トレード、米国株の取扱いを近く開始 2022年1月17日 オンライン証券の楽天トレードは、1月末をメドに米国株の取引サービスを新たに開始する。収… 「ジョムラン」創業者、ウルトロンスポーツウェアを買収 2022年1月14日 東南アジアを中心に展開するランニングアプリ「ジョムラン」の創業者チャン・イーハン氏は… MSCをマレーシアデジタルに改称、対象地域を全国に拡大 2022年1月14日 … Read more 東方政策40周年記念公式ロゴマークを発表=通産省

楽天トレード、米国株の取扱いを近く開始

オンライン証券の楽天トレードは、1月末をメドに米国株の取引サービスを新たに開始する。収 マレーシアの最新ニュース LATEST NEWS 2022年1月17日 【マレーシア最新ニュース】 楽天トレード、 米国株の取扱いを近く開始 オンライン証券の楽天トレードは、1月末をメドに米国株の取引サービスを新たに開始する。収益を多様化するのが狙いで、要望の多かった米国株をまず対象とする。専用アプリ上での現物取引のサブ・アカウント登録受付はすでに1月3日より開始している。 ニューヨーク証券取引所(NYSE)やナスダックに上場されているアップルやテスラなどの株式、上場投資信託(ETF)約900銘柄を取り扱う。手数料はブルサ・マレーシア(マレーシア証券取引所)の取引の場合と同じ7-100リンギに設定。米国市場が閉まっている時間帯にも注文を出すことも可能となっている。 楽天トレードは米国株の取り扱い開始に続いて、今年上期中に香港証券取引所の株取引サービスを開始する予定。また現在行っていない端株取引についても、実施に向けて検討を始めている。 楽天トレードの三瀬和正・最高経営責任者(CEO)は、ブルサ・マレーシア(マレーシア証券取引所)株価が年末にかけて下がったことで証券ブローカーも打撃を受けているとし、他の収入先を模索していると述べた。 提供:ASIA INFONET asiainfonet.com #マレーシア #マレーシアニュース #マレーシア現地情報 #日本語情報誌 #フリーペーパー #コロナウイルス #コロナ #ニュース #ハローマレーシア #パノーラ #ジェイスポ #マレーシア在住 #在マ邦人 #マレーシア生活 #クアラルンプール #Panora #Jspo #Hellomalaysia #Malaysia #KL #MCO #Covid19 #CMCO #RMCO #KualaLumpur #マレーシア情報 #マレーシアグルメ #マレーシアフリーペーパー その他のニュース OTHER NEWS 楽天トレード、米国株の取扱いを近く開始 2022年1月17日 東南アジアを中心に展開するランニングアプリ「ジョムラン」の創業者チャン・イーハン氏は… 「ジョムラン」創業者、ウルトロンスポーツウェアを買収 2022年1月14日 東南アジアを中心に展開するランニングアプリ「ジョムラン」の創業者チャン・イーハン氏は… MSCをマレーシアデジタルに改称、対象地域を全国に拡大 2022年1月14日 政府はMSC(マルチメディア・スーパー・コリドー)マレーシアをマレーシア・デジタルに改称… … Read more 楽天トレード、米国株の取扱いを近く開始