Hello Malaysia

hibacol日本ではRSウイルスが流行しているそうですが、インフルエンザと同

RSウイルス

Q.日本ではRSウイルスが流行しているそうですが、インフルエンザと同様にマレーシアでは年中流行していますか?

営業しのえ

A.

もともとRSウイルスは日本を含め世界中に分布しているウイルスです。その為当地では年中流行する可能性があります。年齢を問わず、生涯にわたり顕性感染を繰り返し、生後1歳までに半数以上、2歳までにほぼ100%の小児がRSウイルスの初感染を受けるとされています。これは当地でも同様です。RSウイルス感染症は、咳、くしゃみ、会話をした際に飛び散るしぶきを浴びて吸い込む飛まつ感染、感染している人との直接の濃厚接触やウイルスがついている手指や物品(ドアノブ、手すり、スイッチ、机、椅子、おもちゃ、 コップ等)を触ったり又は舐めたりすることによる間接的な接触感染で感染します。尚、生後数週間~数か月間は母体からの移行抗体が存在するにもかかわらず、下気道の炎症を中心とした重篤な症状を引き起こす可能性があります。お子さんの体調がすぐれない時には自己判断をせずに早めに医療機関を受診しましょう。

Dr Vivien Tan
(ビビアン先生)
丁寧な診療とわかりやすい説明は日本人にとどまらず定評があります。中でも子どもの診療を得意としており、予防接種の相談や乳幼児健診なども行っています。また、海外生活をしている各国の駐在員とその家族のメンタルヘルスを含む健康管理にも積極的に携わっています。

ひばりクリニック モントキアラ本院
Tel: 03-6211-5919
ひばりクリニック ペナン分院
Tel: 04-229-9111
ひばりクリニック IMC分院
Tel: 03-2022-4919
ひばりクリニック パブリカ分院
Tel: 03-6211-2266
ひばりデンタルクリニック
Tel: 03-6211-5919