featcol「パンコール・ラウト・リゾート」は、マレーシアのペラ州にある

A TRIP TO PANGKOR LAUT RESORT

ゲストしか上陸できないアイランドリゾートに
\ パノーラが社員旅行に行ってきた! /

心踊る「パンコール・ラウト・リゾート」へ

「パンコール・ラウト・リゾート」は、マレーシアのペラ州にある小さな島・パンコール・ラウト島にある1島1リゾートです。200万年の歴史を誇る、手付かずの大自然が広がるラグジュアリーリゾートに、今回パノーラが社員旅行に行ってきました。

シャッターチャンスが尽きない
プライベート感あふれるリゾート

全室ヴィラタイプの同リゾートは、7つのレストランや受賞歴のあるスパ、2つの屋外プール、そして様々なアクティビティーが充実。今回は、「ヴィラ」「グルメ」「ファシリティー」「アクティビティー」の4つの観点からその魅力を探ってきました。スタッフの皆さんのおもてなしの素晴らしさも必見ですよ。

\ LET’S GO! /

リゾートまでの行き方

KLからは車で約4時間。この日はオフィスまで送迎車が迎えに来てくれました。同リゾート行きのスピードボート乗り場「マリーナアイランド」へ到着後、そこからリゾートまでは、ボートで約15分です。2泊3室以上の予約で、KL市内からリゾートまでの送迎が無料となります。

「マリーナアイランド」へ到着したらまずはチェックイン。IDの持参をお忘れなく。冷たいドリンクとおしぼりを頂いて、ボートに乗る時間までリラックススピードボートに乗り、心地よい海風を感じながらリゾートに向かいます。美しいエメラルドグリーンの海を目の前に、ワクワク感が止まりません。

ヒル・ヴィラ

200万年の歴史を持つアジア最古の熱帯雨林と、マラッカ海峡の壮大な景色に溶け込んだマレー建築のヒル・ヴィラに今回は宿泊。階段とエレベーターで丘上に登り、徒歩でお部屋へ。

仕事を忘れて、
部屋でゆっくり
\ 過ごす時間が贅沢。/

木をふんだんに使った室内。奥には、広々としたお風呂があり、アメニティとして置かれているバスソルトを入れてバスタイムを楽しむのもよし。トイレとシャワーはそれぞれ別々に設置されています。バルコニーから眺められる大自然や大海原に心を奪われます。

グルメ

朝は種類豊富なビュッフェでスタート。ランチはプール横のレストラン「Royal Bay Beach Club」と、エメラルド・ベイ前の「Chapman’s Bar」。ディナーは、ロマンティックなプライベートディナー&同リゾートの伝説のシェフ、アンクル・リムによる中華を頂きました!

リゾート内にたく
さん住んでいる
サイチョウが遊びに
\ 来てくれました!/

ROYAL BAY BEACH CLUB

ウェスタンからアジアンまで充実のメニュー。オープンエアの開放感で、初日のランチからリゾート感を満喫できました。

CHAPMAN’S BAR

2日目のランチは、ジャングルトレッキングの後のランチという事で、乾いた喉にマンゴースムージーがしみました(笑)。

熱々の卵料理が
\ 頂ける幸せ!/

FEAST VILLAGE

半オープンエアの開放的な場所で頂くビュッフェ朝食。種類が豊富で、朝起きるのが楽しみになるんです。

UNCLE LIM’S KITCHEN

気さくに写真撮影に応じてくださったアンクル・リムは、1985年のリゾートオープン以来活躍し続けている伝説のシェフ。ニョニャ・福州の家庭料理、美味しかったです!

DINNER ON THE ROCKS

海辺の「岩」にあるレストランでプライベートディナー。スタッフのRamjanさんがグループ写真を様々な角度から何度も撮影&日本語も披露。楽しい初日の夜でした!

ディナー
\ タノシンデ!/

パノーラがディナーしたテーブル

充実の島内施設

アクティブに過ごしたい貴方も、リラックスタイムを楽しみたい方も満足の、充実したファシリティー。分からないことは、スタッフの方がアシストしてくださるので迷うことなく過ごすことができます。

インフィニティー・プール

宿泊者全員が利用可能なインフィニティー・プールは、「ロイヤル・ベイ・ビーチ・クラブ」のすぐ横。キッズプールやジャグジーもあります。もう1つのプールは、「スパヴィレッジ」の利用者専用です。

寛ぎのスペース

レセプション裏は、PCや本、お昼寝ベッドにソファーが。初日にはココで旅のオリエンテーションが行われ、スタッフのKarinaさんが旅程を説明、3日間サポートくださいました。

スパヴィレッジ

数々の賞を受賞する「スパヴィレッジ」。トリートメント前に行われる「バス・ハウス」での4ステップの入浴体験で体を清めて血行を促すことで、続くトリートメントの効果がアップ。タイとマレーのマッサージを組み合わせた「Campur-Campur」(RM645/105分)等、3種類を体験しました。

左写真の水プールから日本式のお風呂へ。上海式スクラブの後はハーブティーを一杯。マッサージやスクラブ、フラワーバスを堪能。

ビーチサイド

島の西側に位置する「エメラルド・ベイ」は文字通りエメラルドグリーンに輝くビーチ。ビーチベッドでゆったりしたり、泳いだりと楽しみ方は自分次第。

ブランコも
\ あります!/

さらなる
アクティブ派には…

ジム卓球台スカッシュテニスの施設も利用可能です。
※❶❷❸は24時間利用可能

アクティビティー

パノーラが参加した「ジャングルトレッキング」「太極拳」「サンセットクルーズ」の他にも、滞在者を飽きさせないアクティビティーがたくさん用意されています。事前予約が必要なものもあるので、リゾートの予約時に確認するのがベストですよ。

\ HIGHLIGHT OF THE TRIP! /

サンセット・クルーズ

2日目の夕方には貸切のクルーズ(RM215/1名)へ。ワイン、ビール、ソフトドリンクが飲み放題&スナック付きということで、大海原に沈みゆく夕日を眺めながら、パノーラはおおはしゃぎ!

Mahabさんのホスピタリティーのおかげで、クルーズを満喫できました!

テンション
\ 上がる〜/

Mahabさん、
\ ありがと〜!/

200万年の歴史を感じる
ジャングルトレッキング

金曜日以外、毎日無料で参加できるジャングルトレッキング。リゾート内の自然や動物を知り尽くすArisさんは、豆知識を織り交ぜながら、楽しく、時にシリアスに、沢山のことを教えてくれました。

出発前に説明するArisさん。後に、島内の動物に餌付けしてはならない理由等を深く学びました。

サイチョウの
\ 巣箱を発見!/

太極拳

最終日の朝は太極拳に挑戦!朝のクラスは、宿泊者であれば誰でも無料で参加できます。朝のクラス以外の時間に参加希望の際は1クラスに付きRM105が必要です。
※クラスは最大10名まで参加可能。

ウォータースポーツ

リゾートではカヤックやウェイクボード等のウォータースポーツなども充実しています。

THANK YOU !

最後に…

私たちの旅が最高のものとなるよう、隅々まで配慮くださったKarinaさんをはじめ、スタッフさんの笑顔のおもてなしに感激。皆様ありがとうございました!

最後は手を振って
\ お見送り〜/

PANGKOR LAUT RESORT
Pangkor Laut Resort, 32200 Lumut, Perak, Malaysia.
T. +603-2783-1000 / +605-699-1100
travelcentre@ytlhotels.com.my
www.pangkorlautresort.com