Hello Malaysia

パナソニック・マニュファクチャリング・マレーシアは、セランゴール州シャアラムのセクシ

マレーシアの最新ニュース

LATEST NEWS

2021年12月22日

【マレーシア最新ニュース】

パナソニック製造、
洪水でファン&掃除機の生産を停止

パナソニック・マニュファクチャリング・マレーシアは、セランゴール州シャアラムのセクション23にある工場(SA2)が週末に発生した大規模洪水の被害を受けたため一部の電気製品の生産を停止すると発表した。
ブルサ・マレーシア(マレーシア証券取引所)に宛てた声明によると、生産停止となったのはファンと掃除機。洪水の影響を受けた機械と設備の状態を評価するために1週間かかるとしている。
パナソニックによると、一部のサプライヤーも洪水被害を受けている模様。10ー12月期(同社2021年度第3四半期)決算への影響は現時点で直ちに評価できないとしている。なおシャアラム・セクション15にある工場については洪水の影響は出ていないとしている。

提供:ASIA INFONET
asiainfonet.com

#マレーシア #マレーシアニュース #マレーシア現地情報 #日本語情報誌 #フリーペーパー #コロナウイルス #コロナ #ニュース #ハローマレーシア #パノーラ #ジェイスポ #マレーシア在住 #在マ邦人 #マレーシア生活 #クアラルンプール #Panora #Jspo #Hellomalaysia #Malaysia #KL #MCO #Covid19 #CMCO #RMCO #KualaLumpur #マレーシア情報 #マレーシアグルメ #マレーシアフリーペーパー

その他のニュース
OTHER NEWS

スウォッチを家宅捜索、LGBT権利運動支援が理由か

内国歳入庁(IRB)は22日、来年マレーシア内務省が5月13、14日の両日、レインボーカラーのプライドコレクションを巡ってスイスの時計メーカー、スウォッチの全店舗を強制捜査したことが明らかになった。マレーシア政府が認知していないLGBT権利運動を支援していると判断され…