Hello Malaysia

ハラル

イスラム法において許されていること=ハラル

イスラム教には、「ハラル」と「ハラーム」という二つの戒律が存在します。「ハラル」とはイスラム法において「許されている」ことを指し、特に食品に対して使われることの多い言葉です。イスラム教では食品加工の際に特定の作法が要求され、特に食肉は特別な方法でと殺されたものでないければ口にすることができません。一方、「ハラーム(一般的にはノンハラル)」は、イスラム法で「禁止されている」ことを指します。代表的なものとして、豚肉や酒類が挙げられ、各国の政府機関やイスラム系団体が定めた制度に基づき合法であると認められたものには「ハラルマーク(認証印)」が表示されています。

当地のスーパーでは、豚肉や酒類などのノンハラル食品は売り場が分かれており、会計も別で済ませる必要があります。

豚肉料理を出す飲食店では、店頭に「ノンハラル」と表示されています。また、豚肉不使用ながら、酒類を提供しているなど完全にはハラルではない場合は、「ポークフリー」と掲示されています。

こちがハラルマーク

本誌デザイナー ケイレン

当地で1〜2カ月も暮らすと、特に意識しなくてもハラルとは何かを理解できると思います。