Hello Malaysia

サバ州独自のMM2Hの実施が延期に、代行業者の認可取消で

サバ州が独自規格で準備を進めていた、MM2Hプログラムが、申請代行業者のライセンス取り消しによって、実施が延期されました。 マレーシアの最新ニュース LATEST NEWS 2024年6月19日 【マレーシア最新ニュース】 サバ州独自のMM2Hの実施が延期に、代行業者の認可取消で サバ州が独自規格で準備を進めていた、外国人の長期滞在を奨励する「サバ―マレーシア・マイ・セカンドホーム(MM2H) 」プログラムが、連邦政府・観光芸術文化省(MOTAC)による全国的な申請代行業者のライセンス取り消しによって、当初予定していた6月1日からの実施が延期された。同州のクリスティーナ・リュー観光文化環境相は、入国管理局、警察、内務省などの関連部局や機関と連携し、「サバMM2H」プログラムへの参加申請がスムーズに処理されるよう調整してきたと強調。連邦政府による突然のライセンス取り消し措置がサバ州に混乱をもたらしたと不快感を示した。 サバ州はすでにMOTACに書簡を送ってサバ州の代行業者への取り消し措置の撤回を要求しており、これが受け入れられない場合には「サバMM2H」への申請を処理するための州の代表を指名し、これに認可権限を与える意向だという。 リュー氏によると、MOTACは5月27日付けで、サバ・サラワク州を含む全国でMM2H申請を扱うすべての認可代行業者に業務停止を命じる通達を出した。このためサバ州観光文化環境省は5月28日に書簡で撤回を求めたが、MOTACは5月31日に文書で回答し、MOTACから更なる通知があるまで「サバMM2H」プログラムの新規申請を処理することはできないと通達してきたという。 https://hellomalaysia.com.my/news-230517−003https://hellomalaysia.com.my/news-230510-002 提供:ASIA INFONET asiainfonet.com #マレーシア #マレーシアニュース #マレーシア現地情報 #日本語情報誌 #サバ州#マレーシア #MM2H#マレーシア#ハローマレーシア #パノーラ #サバ―マレーシア・マイ・セカンドホーム#helloomalaysia #Malaysia#連邦政府#KL#ASEAN#KualaLumpur #マレーシア情報 #マレーシアグルメ #マレーシアフリーペーパー その他のニュース OTHER NEWS 首都圏鉄道ラピッドレール、1日の利用者数が100万人突破 2024年6月11日 6月1日から、KSABでの入国審査において、パスポートの代わりにQRコードを利用できるようになると正式に発表した。… 処理水放出受け厳格化していた日本食品の検査を緩和=保健省 2024年6月10日 6月1日から、KSABでの入国審査において、パスポートの代わりにQRコードを利用できるようになると正式に発表した。… QRコードによる入国審査を6月より開始、陸路国境2カ所で 2024年6月7日 6月1日から、KSABでの入国審査において、パスポートの代わりにQRコードを利用できるようになると正式に発表した。… 2024年度の入学希望者を対象とした「Sunway Cambridge International Programme Info Day」を2024年6月29日(土)に開催します。 2024年6月6日 Sunway… マレーシア国内のプロドゥア・トヨタ車は安全基準満たす=運輸相 2024年6月6日 運輸相は、マレーシアで販売されているダイハツ系プロドゥアとトヨタのモデルは全て安全基準を満たしていると言明。… 対象を絞った補助金、まずディーゼル油を対象に実施へ=首相 2024年6月5日 アンワル首相は対象を絞った補助金制度について、まずはディーゼル油を対象にマレー半島部に絞って実施すると発表… その他のニュース

補助金なしのディーゼル油価格、10日から1リットル3.35リンギに

政府は10日付けで補助金なしのディーゼル油価格を1リットルあたり3.35リンギに設定すると発表した。 マレーシアの最新ニュース LATEST NEWS 2024年6月18日 【マレーシア最新ニュース】 補助金なしのディーゼル油価格、10日から1リットル3.35リンギに 5月28日に対象を絞った新たなディーゼル油(軽油)補助金制度の申請受付が開始されたことを受け、政府は10日付けで補助金なしのディーゼル油価格を1リットルあたり3.35リンギに設定すると発表した。マレーシア半島部を対象としたもので、サバ州、サラワク州、ラブアンでは、これまで通り1リットルあたり2.15リンギの補助金付き価格が維持される。アミル・ハムザ第2財務相は自動価格設定メカニズムに基づき2024年5月の平均価格から算出したと説明。価格は毎週見直されると説明した。 補助金対象となるマレーシア国民である個人および小規模農家・小規模農園経営者は月々200リンギの定額補助を受け取ることができる。高級車であっても車齢10年超であれば所有者の年収が10万リンギ超でなければ対象となる。 アミル氏は、10日からは下から40%の低所得者層(B40)カテゴリーのディーゼル車所有者3万人が補助金プログラムの下で200リンギを毎月受け取ることになると言明。「政府はディーゼル価格の不安定化を防ぐために状況を監視していく。年間40億リンギに上る漏洩損失を削減できると期待している」と述べた。 値上げにもかかわらず、マレーシアのディーゼルの新価格は依然世界最低水準で、タイでは4リンギ、インドネシアでは4.50リンギ、シンガポールではほぼ9リンギで販売されている。 対象を絞ったディーゼル補助金制度の開始に合わせて、国内取引物価省は7日、不当な便乗値上げに対する監視活動を開始した。 https://hellomalaysia.com.my/news-230517−003https://hellomalaysia.com.my/news-230510-002 提供:ASIA INFONET asiainfonet.com #マレーシア #マレーシアニュース #マレーシア現地情報 #日本語情報誌 #ディーゼル油#マレーシア #補助金制度#マレーシア#ハローマレーシア #パノーラ #マレーシア半島部#helloomalaysia #Malaysia#便乗値上げ#KL#ASEAN#KualaLumpur #マレーシア情報 #マレーシアグルメ #マレーシアフリーペーパー その他のニュース OTHER NEWS 首都圏鉄道ラピッドレール、1日の利用者数が100万人突破 2024年6月11日 6月1日から、KSABでの入国審査において、パスポートの代わりにQRコードを利用できるようになると正式に発表した。… 処理水放出受け厳格化していた日本食品の検査を緩和=保健省 2024年6月10日 6月1日から、KSABでの入国審査において、パスポートの代わりにQRコードを利用できるようになると正式に発表した。… QRコードによる入国審査を6月より開始、陸路国境2カ所で 2024年6月7日 6月1日から、KSABでの入国審査において、パスポートの代わりにQRコードを利用できるようになると正式に発表した。… 2024年度の入学希望者を対象とした「Sunway Cambridge International Programme Info Day」を2024年6月29日(土)に開催します。 2024年6月6日 Sunway… マレーシア国内のプロドゥア・トヨタ車は安全基準満たす=運輸相 2024年6月6日 運輸相は、マレーシアで販売されているダイハツ系プロドゥアとトヨタのモデルは全て安全基準を満たしていると言明。… 対象を絞った補助金、まずディーゼル油を対象に実施へ=首相 2024年6月5日 アンワル首相は対象を絞った補助金制度について、まずはディーゼル油を対象にマレー半島部に絞って実施すると発表… その他のニュース

セブン銀行、マレーシアにグループ会社を設立

セブン銀行は6日、5月30日付で、4社共同出資により、マレーシア現地法人を設立したと発表した。 マレーシアの最新ニュース LATEST NEWS 2024年6月17日 【マレーシア最新ニュース】 セブン銀行、マレーシアにグループ会社を設立 セブン銀行(本社・東京都千代田区)は6日、5月30日付で、4社共同出資により、マレーシア現地法人を設立したと発表した。セブン銀行の海外グループ会社としては米国、インドネシア、フィリピンに次いで4拠点目となる。出資企業4社は、▽セブン銀行▽マレーシアで「セブンイレブン」店舗を展開するセブンイレブン・マレーシアの100%子会社で、店舗運営を担当するセブンイレブン・サービシズ(SES)▽現地投資持株会社であるHQZクレジット▽同SMRTホールディングス――。出資比率は、セブン銀行が50.1%、SESが24.9%、HQZが20.0%、SMRTが5.0%。 現地法人はクアラルンプールを拠点とし、銀行支店や既存ATMの少ない地域を中心に紙幣還流式のATM設置を進め、これまでセブン銀行が培ったノウハウを活かしたATM運営を行う。 マレーシアでは、コンビニエンスストア店内に設置されているATMは少ない。そのため、約40年にわたりマレーシアで親しまれているセブンイレブンの店舗にATMを順次設置し、コンビニATMとして新たな金融サービスを提供し、「金融×小売サービス」の実現を目指していく方針だ。 https://hellomalaysia.com.my/news-230517−003https://hellomalaysia.com.my/news-230510-002 提供:ASIA INFONET asiainfonet.com #マレーシア #マレーシアニュース #マレーシア現地情報 #日本語情報誌 #セブン銀行#マレーシア #マレーシア現地法人#マレーシア#ハローマレーシア #パノーラ #セブンイレブン#helloomalaysia #Malaysia#ATM#KL#ASEAN#KualaLumpur #マレーシア情報 #マレーシアグルメ #マレーシアフリーペーパー その他のニュース OTHER NEWS 処理水放出受け厳格化していた日本食品の検査を緩和=保健省 2024年6月10日 6月1日から、KSABでの入国審査において、パスポートの代わりにQRコードを利用できるようになると正式に発表した。… QRコードによる入国審査を6月より開始、陸路国境2カ所で 2024年6月7日 6月1日から、KSABでの入国審査において、パスポートの代わりにQRコードを利用できるようになると正式に発表した。… 2024年度の入学希望者を対象とした「Sunway Cambridge International Programme Info Day」を2024年6月29日(土)に開催します。 2024年6月6日 Sunway… マレーシア国内のプロドゥア・トヨタ車は安全基準満たす=運輸相 2024年6月6日 運輸相は、マレーシアで販売されているダイハツ系プロドゥアとトヨタのモデルは全て安全基準を満たしていると言明。… 対象を絞った補助金、まずディーゼル油を対象に実施へ=首相 2024年6月5日 アンワル首相は対象を絞った補助金制度について、まずはディーゼル油を対象にマレー半島部に絞って実施すると発表… ベルジャヤ、KLの高級高層住宅「タイムズスクエア2」を発表 2024年6月4日 ベルジャヤ・アセットは、「ベルジャヤ・タイムズ・スクエア」に隣接する高級サービス・アパート「タイムズ・スクエア2」を開発すると発表した。… その他のニュース

電子インボイスは来年7月に完全導入、内国歳入庁が言明

内国歳入庁は6日の声明で、当初の予定通り2025年7月1日までにすべての納税者に電子インボイス導入を義務付けると改めて言明 マレーシアの最新ニュース LATEST NEWS 2024年6月14日 【マレーシア最新ニュース】 電子インボイスは来年7月に完全導入、内国歳入庁が言明 内国歳入庁(IRB)は6日の声明で、当初の予定通り2025年7月1日までにすべての納税者に電子インボイス(適格請求書)導入を義務付けると改めて言明した。IRBは電子インボイスの第1期を8月1日に開始すると発表。年商1億リンギを超える大企業4,000社を対象にするとした。フォーマットはJSON、マークアップ言語はXMLを採用する。 続く2025年1月1日からの第2期では、年商2,500万―1億リンギが対象となる予定。25年7月1日からは完全施行が予定されている。 IRBは、50社余りの参加を得て電子インボイスシステムの試験運用を5月に開始すると発表していた。マレーシア中小企業協会(SAMENTA)は、負担が大きいとして年商30万リンギ以下の一般消費者を顧客とする零細企業に対しては電子インボイス導入を免除するよう求めている。 https://hellomalaysia.com.my/news-230517−003https://hellomalaysia.com.my/news-230510-002 提供:ASIA INFONET asiainfonet.com #マレーシア #マレーシアニュース #マレーシア現地情報 #日本語情報誌 #納税者#マレーシア #内国歳入庁#マレーシア#ハローマレーシア #パノーラ #電子インボイス#helloomalaysia #Malaysia#適格請求書#KL#ASEAN#KualaLumpur #マレーシア情報 #マレーシアグルメ #マレーシアフリーペーパー その他のニュース OTHER NEWS 処理水放出受け厳格化していた日本食品の検査を緩和=保健省 2024年6月10日 6月1日から、KSABでの入国審査において、パスポートの代わりにQRコードを利用できるようになると正式に発表した。… QRコードによる入国審査を6月より開始、陸路国境2カ所で 2024年6月7日 6月1日から、KSABでの入国審査において、パスポートの代わりにQRコードを利用できるようになると正式に発表した。… 2024年度の入学希望者を対象とした「Sunway Cambridge International Programme Info Day」を2024年6月29日(土)に開催します。 2024年6月6日 Sunway… マレーシア国内のプロドゥア・トヨタ車は安全基準満たす=運輸相 2024年6月6日 運輸相は、マレーシアで販売されているダイハツ系プロドゥアとトヨタのモデルは全て安全基準を満たしていると言明。… 対象を絞った補助金、まずディーゼル油を対象に実施へ=首相 2024年6月5日 アンワル首相は対象を絞った補助金制度について、まずはディーゼル油を対象にマレー半島部に絞って実施すると発表… ベルジャヤ、KLの高級高層住宅「タイムズスクエア2」を発表 2024年6月4日 ベルジャヤ・アセットは、「ベルジャヤ・タイムズ・スクエア」に隣接する高級サービス・アパート「タイムズ・スクエア2」を開発すると発表した。… その他のニュース

「スマ留」運営会社、マレーシア就職サポートを開始

海外留学エージェント「スマ留」を運営するリアブロードはマレーシア企業への就職サポートを開始すると発表した。 マレーシアの最新ニュース LATEST NEWS 2024年6月13日 【マレーシア最新ニュース】 「スマ留」運営会社、マレーシア就職サポートを開始 海外留学エージェント「スマ留」を運営するリアブロード(本社・東京都渋谷区)は5日、カスタマーサポート特化の人材紹介会社、エージェンシ・ペケルジャアンCSマレーシアと提携し、マレーシア企業への就職サポートを開始すると発表した。リアブロードは声明の中で、海外就職サポート提供を同日付で開始すると発表しており、マレーシアがその第一弾となる。 リアブロードは、留学やマレーシアでの実務経験があるコンサルタントによる手厚いサポートのほか、キャリアカウンセリングやエントリーシートの添削、面接対策、入社決定後の入国時の不動産探しから内定先への書類提出まで、マレーシア就職のトータルサポートを行うとしている。 リアブロードはまた、カスタマーサポートの業務を中心に、英語を活かして外資系企業でキャリアアップできるポジションから、日本語のみで勤務することができる企業まで幅広く紹介が可能で、英語力や仕事に不安がある場合でも、日本語のみで働ける企業の紹介や入社後1カ月の研修により、現地での生活に慣れた後にキャリアアップを目指すことも可能だとしている。 なお「スマ留」で留学を申し込んだ人は、完全無料でサポートを利用することが可能。またサポートを利用し入社が決定した人にはお祝いとして10万円の返済不要の留学奨学金が供与される。 https://hellomalaysia.com.my/news-230517−003https://hellomalaysia.com.my/news-230510-002 提供:ASIA INFONET asiainfonet.com #マレーシア #マレーシアニュース #マレーシア現地情報 #日本語情報誌 #海外留学#マレーシア #スマ留#マレーシア#ハローマレーシア #パノーラ #リアブロード#helloomalaysia #Malaysia#就職サポート#KL#ASEAN#KualaLumpur #マレーシア情報 #マレーシアグルメ #マレーシアフリーペーパー その他のニュース OTHER NEWS QRコードによる入国審査を6月より開始、陸路国境2カ所で 2024年6月7日 6月1日から、KSABでの入国審査において、パスポートの代わりにQRコードを利用できるようになると正式に発表した。… 2024年度の入学希望者を対象とした「Sunway Cambridge International Programme Info Day」を2024年6月29日(土)に開催します。 2024年6月6日 Sunway… マレーシア国内のプロドゥア・トヨタ車は安全基準満たす=運輸相 2024年6月6日 運輸相は、マレーシアで販売されているダイハツ系プロドゥアとトヨタのモデルは全て安全基準を満たしていると言明。… 対象を絞った補助金、まずディーゼル油を対象に実施へ=首相 2024年6月5日 アンワル首相は対象を絞った補助金制度について、まずはディーゼル油を対象にマレー半島部に絞って実施すると発表… ベルジャヤ、KLの高級高層住宅「タイムズスクエア2」を発表 2024年6月4日 ベルジャヤ・アセットは、「ベルジャヤ・タイムズ・スクエア」に隣接する高級サービス・アパート「タイムズ・スクエア2」を開発すると発表した。… 書店チェーン「MPH」、エクスチェンジTRXに新旗艦店を開設 2024年6月3日 「MPH」は、旗艦店を「エクスチェンジTRX」にオープンした。… その他のニュース

マクドナルドマレーシア、店舗に対する破壊行為に懸念表明

イスラエルのパレスチナ・ガザ侵攻に対する米国の支援を理由に米国企業に対するボイコット運動が続く中、外食チェーンのマクドナルド・マレーシアは マレーシアの最新ニュース LATEST NEWS 2024年6月12日 【マレーシア最新ニュース】 マクドナルドマレーシア、店舗に対する破壊行為に懸念表明 イスラエルのパレスチナ・ガザ侵攻に対する米国の支援を理由に米国企業に対するボイコット運動が続く中、外食チェーンのマクドナルド・マレーシアは、一部の店舗で看板や広告板などへの破壊行為が相次いでいるとして懸念を表明した。アズミール・ジャアファル社長は、全国の多数のレストランでの破壊行為が「頻度と深刻さが増している」と指摘。「こうした行為は従業員や周辺地域に多大な危害と苦痛を与えている。個人の意見表明の権利は尊重するが、破壊行為は控えるよう訴えたい」と述べた。 アズミール氏はまた、従業員に向けられた「非常に憂慮すべき」攻撃についても言及し、「ガザのパレスチナ人の窮状を擁護することは重要だが、その代償としてマレーシアの同胞を傷つけるべきではない」と強調。「100%イスラム教徒所有の企業として、マクドナルド・マレーシアの人道的活動に対する取り組みは揺るぎない」と述べ、会社としてパレスチナ人道基金に100万リンギを寄付したこと、従業員が募金10万リンギを寄付したことを強調した。 4月24日には、ケダ州スンガイ・プタニで新ドライブスルー店のオープン告知看板がスプレーで落書きされた。看板には「殺人者をボイコットせよ」、「パレスチナの血はお前たちの手にある」、「パレスチナ人を解放せよ」などと書かれていた。またパハン州クアンタンでは先ごろ、マクドナルドの店舗で顧客が5人組の男に脅されたと訴え、警察が5人を逮捕した。 https://hellomalaysia.com.my/news-230517−003https://hellomalaysia.com.my/news-230510-002 提供:ASIA INFONET asiainfonet.com #マレーシア #マレーシアニュース #マレーシア現地情報 #日本語情報誌 #ガザ侵攻#マレーシア #イスラエル#マレーシア#ハローマレーシア #パノーラ #パレスチナ#helloomalaysia #Malaysia#マクドナルド・マレーシア#KL#ASEAN#KualaLumpur #マレーシア情報 #マレーシアグルメ #マレーシアフリーペーパー その他のニュース OTHER NEWS マレーシア国内のプロドゥア・トヨタ車は安全基準満たす=運輸相 2024年6月6日 運輸相は、マレーシアで販売されているダイハツ系プロドゥアとトヨタのモデルは全て安全基準を満たしていると言明。… 対象を絞った補助金、まずディーゼル油を対象に実施へ=首相 2024年6月5日 アンワル首相は対象を絞った補助金制度について、まずはディーゼル油を対象にマレー半島部に絞って実施すると発表… ベルジャヤ、KLの高級高層住宅「タイムズスクエア2」を発表 2024年6月4日 ベルジャヤ・アセットは、「ベルジャヤ・タイムズ・スクエア」に隣接する高級サービス・アパート「タイムズ・スクエア2」を開発すると発表した。… 書店チェーン「MPH」、エクスチェンジTRXに新旗艦店を開設 2024年6月3日 「MPH」は、旗艦店を「エクスチェンジTRX」にオープンした。… ひばりクリニック6月のイベント情報 2024年6月1日 ひばりクリニック主催のひばりキッズクラブでは毎月一度、ワンモントキアラモール… ホンダマレーシア、改良版「シティハッチバック」を発表 2024年5月31日 ホンダ・マレーシアは13日、「シティ・ハッチバック」のフェイスリフトモデル5種を発表した。… その他のニュース

首都圏鉄道ラピッドレール、1日の利用者数が100万人突破

6月1日から、KSABでの入国審査において、パスポートの代わりにQRコードを利用できるようになると正式に発表した。 マレーシアの最新ニュース LATEST NEWS 2024年6月11日 【マレーシア最新ニュース】 首都圏鉄道ラピッドレール、1日の利用者数が100万人突破 首都圏クランバレーの鉄道運営会社、ラピッド・レールは、5月29日に1日あたりの合計利用者数が初めて100万人を突破し、過去最高を記録したと明らかにした。目標を6カ月前倒しで達成した。利用者数の内訳は、軽便鉄道(LRT)ケラナジャヤ線が28万7,102人、LRTアンパン/スリペタリン線が22万4,184人、KLモノレールが6万1,236人、大量高速輸送(MRT)カジャン線が27万4,302人、MRTプトラジャヤ線が15万7,767人で、合計100万4,591人。前年の同じ日の73万9,818人から35%も増加した。 ラピッド・レールは利用者の増加について、LRTケラナジャヤ線とMRTカジャン線の輸送量増加、不通となっていたLRTアンパン/スリペタリン線のマスジッド・ジャメ駅とバンダラヤ駅間の2月17日の復旧、沿線における新施設のオープン、スクールホリデーなどが貢献したと説明。毎日鉄道サービスを利用している首都圏の住民からの強い支持の表れだとして、利用者に感謝の意を表明した。 https://hellomalaysia.com.my/news-230517−003https://hellomalaysia.com.my/news-230510-002 提供:ASIA INFONET asiainfonet.com #マレーシア #マレーシアニュース #マレーシア現地情報 #日本語情報誌 #ラピッド・レール#マレーシア #MRT#マレーシア#ハローマレーシア #パノーラ #大量高速輸送#helloomalaysia #Malaysia#首都圏#KL#ASEAN#KualaLumpur #マレーシア情報 #マレーシアグルメ #マレーシアフリーペーパー その他のニュース OTHER NEWS 対象を絞った補助金、まずディーゼル油を対象に実施へ=首相 2024年6月5日 アンワル首相は対象を絞った補助金制度について、まずはディーゼル油を対象にマレー半島部に絞って実施すると発表… ベルジャヤ、KLの高級高層住宅「タイムズスクエア2」を発表 2024年6月4日 ベルジャヤ・アセットは、「ベルジャヤ・タイムズ・スクエア」に隣接する高級サービス・アパート「タイムズ・スクエア2」を開発すると発表した。… 書店チェーン「MPH」、エクスチェンジTRXに新旗艦店を開設 2024年6月3日 「MPH」は、旗艦店を「エクスチェンジTRX」にオープンした。… ひばりクリニック6月のイベント情報 2024年6月1日 ひばりクリニック主催のひばりキッズクラブでは毎月一度、ワンモントキアラモール… ホンダマレーシア、改良版「シティハッチバック」を発表 2024年5月31日 ホンダ・マレーシアは13日、「シティ・ハッチバック」のフェイスリフトモデル5種を発表した。… マレーシア総人口が推定3400万人に到達=統計局 2024年5月30日 統計局は2024年第1四半期の人口統計を発表。総人口は推定3,400万人に到達… その他のニュース

処理水放出受け厳格化していた日本食品の検査を緩和=保健省

6月1日から、KSABでの入国審査において、パスポートの代わりにQRコードを利用できるようになると正式に発表した。 マレーシアの最新ニュース LATEST NEWS 2024年6月10日 【マレーシア最新ニュース】 処理水放出受け厳格化していた日本食品の検査を緩和=保健省 マレーシアは、東京電力福島第一原子力発電所に保管されているトリチウムなどの放射性物質を含む処理水(ALPS処理水)放出を受け、高リスクとされた日本食品に対する検査レベルについて、放水開始前の水準である「レベル3(モニタリング検査)」に戻した模様。日本貿易振興機構(ジェトロ)によると、マレーシア保健省が在マレーシア日本大使館に対し、検査の緩和について通知した。なお同省は、輸入食品が「1983年食品法と関連規則」に準拠していることを確認するため、日常的な活動の一環として、モニタリング検査を継続するとしている。 ALPS処理水の海洋放出を受けて、同省は2023年8月、日本から輸入される高リスク食品に対する検査水準を「レベル4(監視)」に引き上げていた。日本政府はマレーシア政府に対して、科学的根拠に基づく対応を要請しており、在マレーシア日本大使館も保健省に対し、継続的に状況を確認していたという。 https://hellomalaysia.com.my/news-230517−003https://hellomalaysia.com.my/news-230510-002 提供:ASIA INFONET asiainfonet.com #マレーシア #マレーシアニュース #マレーシア現地情報 #日本語情報誌 #海洋放出#マレーシア #放射性物質#マレーシア#ハローマレーシア #パノーラ #処理水#ALPS処理水helloomalaysia #Malaysia #KL#ASEAN#KualaLumpur #マレーシア情報 #マレーシアグルメ #マレーシアフリーペーパー その他のニュース OTHER NEWS ホンダマレーシア、改良版「シティハッチバック」を発表 2024年5月31日 ホンダ・マレーシアは13日、「シティ・ハッチバック」のフェイスリフトモデル5種を発表した。… マレーシア総人口が推定3400万人に到達=統計局 2024年5月30日 統計局は2024年第1四半期の人口統計を発表。総人口は推定3,400万人に到達… 南西モンスーン期、5月17日に始まる見通し=気象局 2024年5月29日 マレーシア気象局は、南西モンスーンの季節が5月17日から始まる見込みだと明らかにした。… 全日空、9月1日よりKLIAー羽田線をデイリー運航 2024年5月28日 全日本空輸は、9月1日付けでKLIAー羽田線を現在の週5便(月、木、金、土、日曜)からデイリー運航に増便する。… 補助金削減実施は「適切な時期」に=アンワル首相 2024年5月27日 アンワル・イブラヒム首相は、マレーシアの燃料補助金削減について「適切な時期」に行う必要があるとの考えを改めて強調した。… 第2のカジノ建設計画はない=アンワル首相 2024年5月24日 アンワル・イブラヒム首相は、先ごろ報道のあった第2のカジノ建設構想について改めて事実関係を否定。… その他のニュース

QRコードによる入国審査を6月より開始、陸路国境2カ所で

6月1日から、KSABでの入国審査において、パスポートの代わりにQRコードを利用できるようになると正式に発表した。 マレーシアの最新ニュース LATEST NEWS 2024年6月7日 【マレーシア最新ニュース】 QRコードによる入国審査を6月より開始、陸路国境2カ所で ファディラ・ユソフ副首相は27日、6月1日から、シンガポールとの陸路国境にあたるジョホール州バングナン・スルタン・イスカンダル(BSI)およびスルタン・アブ・バカル・コンプレックス(KSAB)での入国審査において、パスポートの代わりにQRコードを利用できるようになると正式に発表した。同氏によると、QRコード入国審査は3段階に分け導入する。第1段階ではバスとオートバイを利用するマレーシア国民に対象を限定し、3カ月間実施する。第2段階では自家用車利用者、第3段階ではシンガポール人や他外国人に対象を拡大する。 バス利用の場合、ピーク時のBSIでの待ち時間は現状120分だが、15分に短縮でき、KSABでも90分から15分への短縮となる。オートバイの場合はBSIで40分から30分に、KSABでは45分から30分に短縮できる見込みだ。QRコードは、「マイセジャテラ(MySejahtera)」、「マイトリップ(MyTrip)」、「マイデジタルID(MyDigital ID)」アプリから利用できる。 https://hellomalaysia.com.my/news-230517−003https://hellomalaysia.com.my/news-230510-002 提供:ASIA INFONET asiainfonet.com #マレーシア #マレーシアニュース #マレーシア現地情報 #日本語情報誌 #シンガポール#マレーシア #陸路国境#マレーシア#ハローマレーシア #パノーラ #入国審査#ジョホール州helloomalaysia #Malaysia #KL#ASEAN#KualaLumpur #マレーシア情報 #マレーシアグルメ #マレーシアフリーペーパー その他のニュース OTHER NEWS マレーシア総人口が推定3400万人に到達=統計局 2024年5月30日 統計局は2024年第1四半期の人口統計を発表。総人口は推定3,400万人に到達… 南西モンスーン期、5月17日に始まる見通し=気象局 2024年5月29日 マレーシア気象局は、南西モンスーンの季節が5月17日から始まる見込みだと明らかにした。… 全日空、9月1日よりKLIAー羽田線をデイリー運航 2024年5月28日 全日本空輸は、9月1日付けでKLIAー羽田線を現在の週5便(月、木、金、土、日曜)からデイリー運航に増便する。… 補助金削減実施は「適切な時期」に=アンワル首相 2024年5月27日 アンワル・イブラヒム首相は、マレーシアの燃料補助金削減について「適切な時期」に行う必要があるとの考えを改めて強調した。… 第2のカジノ建設計画はない=アンワル首相 2024年5月24日 アンワル・イブラヒム首相は、先ごろ報道のあった第2のカジノ建設構想について改めて事実関係を否定。… 首都圏の広範囲で6月5-7日に計画断水、浄水場保守作業で 2024年5月23日 浄水場の保守作業のため、6月5ー7日に首都圏の広範囲で計画的断水が実施されます。… その他のニュース