btscolパノーラ3月号の「串焼き」特集でお伺いしたのは、イポー出身の

MINATO YAKITORI
PUCHONG, SELANGOR

※本記事は2020年2月時点の取材時のものです

日本人よりも
日本人っぽいシェフ!

パノーラ3月号の「串焼き」特集でお伺いしたのは、イポー出身のロウシェフ率いるプチョンの焼鳥店「Minato」。シェフは日本語がとってもお上手で、読み書きもできるそう。よくよく聞いてみたら日本に4年住んでいたんだそう。日本にいたのは随分前とのことですが、その頃から習慣になったというのがゴミの分別。家族の間でも徹底されていると聞き、どこかの日本人(私?)よりずっと日本人っぽいなぁ…と感動したのでした。

穏やかな人柄のシェフ。疲れた仕事アフターにふらっと寄ったら、心のオアシスになってくれそうです。 (ちょっとシャイなロウシェフと編集せいこ)

Minatoはショップロットの2階に位置。その下の赤い看板のスチームボート屋さんが目印です。

試食させていただいた「イイタコ」。「ソースは辛いから気をつけて」とのシェフのお言葉通り、超辛い!だけど、ニンニクの風味と程よい酸味も加わって、なぜか食べる手が止まらない魔性の一品でした。

この記事で取材しました!

Minato Yakitori
No 49-1, Jalan Puteri 2/3, Puchong Batu Dua Belas, 47100 Selangor.
Tel: 03-8052-2368
営業時間:火〜日 11:30am – 2:30pm、5:30pm – 10:30pm 月休
Facebook: Minato Yakitori